ナイトブラの効果がスゴイ!話題の秘密と専門家が伝授する3つの選び方

「うらやましい」を通り越して「すごいね、重いでしょう」と言われるほど胸が大きいと、悩むのはやはりブラジャー。

「すっきり小さく見せるブラジャー」が発売されたときは、これは素晴らしい!考えてくれた人ありがとう!と感謝しながら予約を入れて買いました。

ナイトブラを実際に使ってみるとその効果は凄まじく手放す事ができなくなります♪

今回はナイトブラの効果について詳しく解説をしていきます♪

ナイトブラ3つの選び方ー驚きの美乳効果って?

付けた感想は「う~ん、前よりはいいかな」くらいでしたけど。感謝は今でもしています。このブラジャーが出る前は、カップに厚みがないもの、ベルトが太いもの、と確認作業が大変でデザインが可愛いから買うなんてことはほとんどありませんでした。選ぶブラジャーに自由なしという感じです。これはもうしかたがない、とあきらめかけていた頃、そうだ!と思い出して買いに行ったのは着物屋さん。

着物用のブラジャーなら胸をぺったんこにしてくれるはずだと思ったのです。なかなかのお値段でした。胸から下を切り取ったタンクトップのような形で伸縮性はほとんどありません。

やたらとホックが付いていて「着る」感覚です。たしかに胸はぺったんこ、というより押しつぶされましたが、不自然。

2つの胸のふくらみが不自然にこんもりと一つになってふくらんでいるのです。この形は何かに似ている。そう、小学生のときに遠足で行ったたんぽぽ公園の丘です。たんぽぽ公園の丘になった胸に手を当ててしばし黙考しました。これはやはり着物を着たときに付けるべき下着なのだ。洋服では無理がある。しかも夏に付けるには暑すぎる。着物を着るご婦人たちは夏どうしているのだろう。

ある女優さんが胸が大きすぎてさらしを巻いていると話しているのを聞いて試そうかと思いましたが、ひとりでは胸に巻く自信がありません。

それからの私はまだ見ぬ夢の大地を探す気持ちでブラジャーを探し回りました。通販でもたくさんブラジャーを買いました。胸をつぶすことに無理があるのなら、やはりカップの厚みに重点をおこうと決めて、カップ部分がすべてレースで出来ているペラペラのものまで買いました。胸の厚みは出ませんが、変な色気は出てきます。

下着の雑誌に出ているモデルが付けるとスマートでコケティッシュな魅力あるブラジャーに見えたのに。この違いはなんでしょう。モデルと比べることがそもそもの間違いなんですけど。ここで私は当たり前のことに気が付きました。通販もいいけど、下着屋さんできちんと胸のサイズを測ってもらってからブラシャーを買った方が失敗しない。初めからお店の人に相談したらよかったのです。

変な色気が出るぺらぺらブラジャーは勝負下着として出番を待っていますが、勝負する日がやってきません。

若いころからナイトブラを使うことで美乳を保とう♪

20代前半の頃、ブラジャーにはこだわりがあってデザインで選んでいて自分の胸の形は分かっていたのでいつもだいたい一カ月に一回1セット(ショーツと上限セット)購入していました。

その時は割と清楚なデザインのものが多かったのですが、途中PJがとても流行ったのでPJを購入したらハマってしまい、機能性よりデザイン性を重視していました。

ただ、海外サイズでの表記や品切れが多かった事や、支払い面でも少し面倒だった記憶があります。

昔から肩凝りが酷い私ですが、見えないところも気を使う事こそが大事と思い多少合わなくても無理をして付けていましたが、ある程度歳を重ねた頃そうも言ってられない事に気付きました。

偏頭痛も酷くなりマッサージに通ったりするようになったのです。体型も変わってきましたし…。

今は、スポーツブラのようなものやナイトブラを昼間につけたりノンワイヤーを選んでいます。

ナイトブラは胸の形をキレイに保つだけではなく、スタイルも良くしてくれる効果があると言われています。

実際にナイトブラはモデルやタレントなど美のプロたちにも愛用されていてその効果の高さは実証されています。

ナイトブラの総合サイトではこのように記されています。

今あるだけでも、数百種類以上のナイトブラが販売されていると言われています。

海外や全く無名のメーカーを合わせたら数千種類以上あるでしょう。

ナイトブラはしっかりと着けて寝る事で胸の形をキレイにし、体も細く見せてくれる効果があります。

しかし、中には全く効果も無く、すぐに壊れてしまうような粗悪なナイトブラも存在しています。

ずばりナイトブラを選ぶ基準は3つです。

①安心できる企業が販売しているか

②品質面がしっかりとしていて長く使えるか

③着けていて違和感がなく効果を実感できるか
引用:ナイトブラの効果とおすすめ人気ランキング

このように、ナイトブラを選ぶ際にも注意をしなければならない事はたくさんあります。

そして、ナイトブラは必ずしもすべてが良い商品というわけではありません。

必ず事前にしっかりとナイトブラの品質を確かめてから購入をするようにしてください。

万が一、品質の悪いナイトブラを購入してしまった際は、国民生活センターに相談をするなど対策をとる事も重要です。

質の悪い下着は肌に害を及ぼす可能性も危惧されています。詳しくは厚生労働省の下着に関する情報が参考になります。

胸の形が悪くなるとかいろいろ言われすが、今お店にいってもノンワイヤー推しが強いので世間的にそういった傾向にあるのかなぁと思ってしまいます。

あたりまえですが、男の人ってブラジャーしないじゃないですか?

だからこの締め付け感とか、1枚多く下着を買わないといけないとか分からないと思うんです。

そもそも男の人の方がお給料いいのに女の人の方が物入りですよね。

ブラジャーもガードルも生理用品だってそうだし、化粧品も。

なんでなんでしょう。

女性は苦労が多いんですよ。

なのに女性の下着について語る男性いますよね、ほんとにイラっとします。

話しはそれてしまいましたが、ブラジャーの値段昔に比べて全体的にさがったと思いませんか?

UNIQLOでもノンワイヤーブラがかえるので助かります。

みなさんどこで購入したされていますか?

私は肩が凝らないを第一条件にしているので常に楽天のアウトレットなのでノンワイヤーやナイトブラをけんさくして気にいるとまとめ買いして何年も使っています。

結局、たどり着いた答えはデザイン性よりも快適さなんですよ。

昔貧血で倒れた時にも、気持ち悪くなった時にもまずブラジャーのホックを外しました。

みなさんも具合悪い時にブラって結構負担になりませんか?

私は結構負担なんです。

なければないで落ち着きませんが、きついブラジャーならしない方がマシです。

今はきつくなくストレッチが効いた軽い物に全部チェンジしたら肩凝りがかなりラクになりましたよ。

マッサージに行く回数もだいぶ減りました。

一番いいのはリーズナブルでノンワイヤーでデザインが良いもの。

なかなかないですけどね。

やっぱりナイトブラはおすすめできますね♪

好きなのは「Tutu anna」のブラジャーで次に買いたいのは「aimerfeel」のブラジャーです。

私がブラジャーを買う時に重視している点は、色とデザインです。

ベージュとかただ白いだけの落着き過ぎた物は嫌で、ピンクとか水色とか黄色の明るい色のブラジャーが好きなのです。

ダーク系やモノトーン系を選ぶ場合も、フリルとかリボンがあしらわれたラブリーなデザインの物が欲しくなります。

次に値段も、重視します。

いくら好みのデザインでも予算がオーバーししまうと、買えないからです。

そして試着をしないとサイズが合っていない事も有りますから、行きやすい近くに店舗が有るお店を選びます。

そしてその3つを総合すると、「Tutu anna」が良いという事になるのです。

なので基本は、「Tutu anna」でブラジャーを買っています。

一番最後に買ったのは「フラワーリボンブラセット」という上部分にリボンとお花のレースが付けられた、淡い黄色のガーリーなブラセットです。

そして現在欲しいのは、紐とリボンとレースが黒色で生地が薄いピンク色のチェックになっている「グラッシィラティスブラセット」です。

ピンクとチェックの組み合わせはキュートだけど、黒が入っている事でセレブリティで大人っぽさも出ると思います。

あとこのブラジャーは色違いで、水色がメインの物と紺がメインの物も売られています。

色違いの方もガーリーなので、カラー別に持っておくのも有りでしょう。

ピンクよりも水色は爽やかで、紺はクールなデザインだと感じます。

また「aimerfeel」でも、ブラジャーを買いたいです。

なぜなら洋服のように派手で可愛くてプチプラのアイテムが、沢山用意されているからです。

ですから私の趣味に合った、ランジェリーを見付けられそうなのです。

その中でも白と黒の太めのストライプ柄の上に大きくてカラフルな花がいくつかデザインされている、「フラワー×ストライプ 超盛ブラ」が明るくてキャッチーなイメージの有るブラジャーだと思います。

サイズを確認したところ、私のサイズもちゃんと有るみたいでした。

しかしこちらは単品なので、同じか似ているデザインのショーツも一緒に買いたいです。

「aimerfeel」は割と近場に店舗が有りましたが存在を最近まで知らなかったので、まだ1度もショップに行った事が無いのです。

だから今度は「Tutu anna」じゃなくて、このショップでも買う事を視野に入れています。

主に清楚系の女の子らしい下着よりも若者らしくて楽しげな印象の下着が欲しい気分の時に、買いに行くつもりです。

ブラジャーの選び方あっていますか?私が必ずチェックする4つのポイント

人それぞれ骨格や体型は違うもの。
だからこそ、既成品のブラジャーの中から本当に自分に合っているもの見つけるのは至難の技です。
ブラのサイズだけ見て購入し、家に帰って装着してみると何だか違和感があるという話もよく聞きます。
ですから、まずは購入する前にしっかりと自分の体にフィットするブラジャーなのかを確認しなければなりません。
私がブラジャーを試着する際に必ず確認しているのは以下の4つです。

まず、腕を上下に、体を左右に揺らした状態からカップを確認します。
その際に両胸のカップがスカスカになっていないかを見るのです。
片方はしっかりフィットしているのに、もう片方だけスカスカという場合はパッドをいれて調整することでちょうどよくなりますが、両方に空間がある場合はサイズが大きい可能性が高いのでサイズダウンさせてもよいかもしれません。

次にアンダーを見ていきます。
アンダーが明らかに食い込んで痛い、違和感があるという場合はそのブラジャーは自分に合っていないので購入は控えた方が良いでしょう。
アンダーが合っていないものを無理やりつけていると、ワイヤーと皮膚との摩擦から肌荒れを起こし、バストに負担をかけてしまうことになります。
こういった負担はすぐには出てきませんが、積み重なりが一気に表面化するので妥協はできません。

そしてストラップ。
肩に食い込んでいたり、体を揺らした際に肩から外れたりしていないでしょうか。
理想は動いても食い込まない程度に肩にフィットしていることです。
肩からずれていたらもはやブラジャーの意味を成していません。
カップ側が上がりすぎてもいけませんし、後ろが上がっているのも胸のポジション・形のバランスが崩れる原因となるので、しっかりとチェックすることが必要です。

さいごに前側中心部分。
カップとカップの間の部分です。
ここは結構見落としがちなのですが、購入する際はここもしっかりとチェックしておくと良いです。
特に見ておきたいのが。体から浮いていないか?という点です。
ここが浮いているということは、アンダーサイズが合っていない可能性があります。
きつくて浮いているのか?
それとも緩すぎて浮いているのか?
自分の体に耳を傾けてサイズを選びなおす必要があります。

このように4点を意識するだけで、装着していてもストレスフリーのブラジャーを見つけることができます。
直接肌につけるものですから妥協せずしっかりと選ぶことで、いつまでも美しい胸を保持していきたいものです。

大人への階段。女同士っていいな!と感じた日

私の大事な大事な1人娘。目に入れても痛くない、とは、このことを言うんだなぁと、今さらながら、母も私に対して同じように、ずっとあたたかく優しく接していてくれたことを思い出します。
とうとう、この日が来ました!
いつも元気で、学校から帰ってくると、遊びに行く前に、その日、学校であったことを話してくれたり、好きな男の子の話をしたり、本当に何でもよく話をしています。
私に話していないことなんて何もないだろう、と思っていましたが、娘の言葉を借りると「今までの人生で、はじめてママに話すタイミングを1週間考えて、眠れなかった?」そうです。
毎晩10時には、しっかり寝ていたみたいだけど、それは言わずに、娘の話を黙って聞くことにしました。
私に似て、身長はどんどん伸びて、小学4年生で150cm。5年生になると、アッという間に、更に5cm伸びて、主人に言われてみれば、だんだん女性らしい身体つきになってきたなぁとは感じていました。
そして、とうとう「あのね、ブラジャーを買って欲しいんだけど…」と、モジモジしながら言う娘。
なんだか、とても嬉しくなって、思わず抱きしめてしまいました。
その時に「大きくなったね?」と、私は身長や年齢のことを言ったつもりだったのですが、かんちがいした娘は「えーっ!ママも、やっぱりそう思ってた?イヤだー、言ってよ?」と、手で胸を隠すポーズ。
娘と二人、顔を見合わせて、大声で笑ってしまいました。
ちょうど塾がお休みの日だったので、仕事帰りの主人と待ち合わせて食事をする約束をして、その前に娘と初めてのブラジャーを買いに出かけました。この2?3年は、ブラジャーに限らず、下着や洋服も通販を利用することが、ほとんどでしたが、生まれて初めてのブラジャーは、私が母にしてもらったように、ちゃんと試着して、良いものを親子で選びたいと思い、娘に出かける準備をするように言いました。家を出てバス停に着くまで、久しぶりに腕を組み、ウキウキしながら迎いました。
ランジェリーショップでは、しばらくご無沙汰していた店員さんが、たまたまいらして娘の初めてのブラジャーを真剣に選んで下さいました。かわいい感じが好きな娘のために、淡い色のものを中心に5着を購入しました。
平日に突然、夕食を外で食べるのは珍しいことで、主人は戸惑っていたようですが、「パパには、まだ言わないで」という娘との約束を守って、まだ内緒にしています。
次の週末には、洗濯物の取り込みをお願いしようかなぁ。驚く主人の顔を想像して、今から楽しみです。

美胸をキープするために私が意識している3つのこと。

女性の胸を美しく見せるためにもブラジャーは欠かせないものです。
自分にあったものをつけることで、服の上からでも上向きバストを演出することができますし、加齢による胸の下がりや形が崩れることを防いでくれます。
反対に合わないものを着けていると、胸だけでなく身体への負担も大きくなりストレスになることも。
上手にブラジャーを活用してきれいに胸にするために、私はブラジャーを選び装着する際必ず意識していることが3つあります。

まずは採寸です。
自分の胸を人に計ってもらうというのは、誰でも抵抗があるものです。
そのため、一度採寸してもらったらそのサイズばかり購入してしまうことはありがちなこと。
しかし、女性はホルモンバランスも関係して日々体型が変化するので、購入するたびにしっかりプロに採寸してもらうことをお勧めします。
最近は、服の上からでも計ってくれるので気軽に採寸できるようになっています。

次に、実際のアンダーサイズよりもワンサイズ小さいものをつけるということです。
例えばアンダーサイズが68センチの場合、70サイズではなく65サイズを選ぶようにします。
「キツイの選ぶと苦しくなるんじゃないの!?」と思う方もいるかもしれません。
しかし、実際のアンダーサイズよりも大きいものを選ぶと、動いた時にズレて上がってきてしまいます。
これでは装着した時いくら綺麗に胸をセットしても意味がなくなってしまうのです。

最後に肩ひもを適切な長さに調整するということです。
意外と肩ひもは盲点になってしまうのですが、これこそ装着の際最後に行わなければならない重要な作業です。
「上向きバストにしたい!」という思いから、ストラップを短めにする人も多いようですが、これをしてしまうと時間の経過とともに後ろがずり上がってきてしまい、反対に前側は下がってきてしまいます。
これでは上向きバストどころか胸がつぶれてしまいます。
必ず装着する都度、肩ひもを調整する。
これが綺麗な胸の位置をキープする秘訣です。

このように上記の3つを意識するだけで自分の胸を守ることにもつながりますし、年齢を重ねても美しい胸をキープしつづけることができます。
私はこれらを意識し続けているおかげで、年齢よりも綺麗なバストが保持できていますし、採寸してくれる店員さんからもよく褒められます。
毎日の積み重ねが結果に出てきますから、同じようにブラジャーを選び装着するのなら胸に良い方を選びたいものです。

自分に合ったブラジャーを見つける方法はシンプルだった?!

若い時は、きちんと下着屋さんでサイズを測ってもらった上に店員さんと相談してブラジャーを選び、その場で試着。そして、それを店員さんにちゃんと合っているかの最終チェックをしてもらってから買っていました。そのせいか、Eカップもあったバストでしたが形もよく、もちろん垂れることもなく保てていました。
それをずっと続ければ良かったのですが、結婚し、出産。子供は母乳で育てました。すると、あれだけ綺麗に張っていバストだったのが一気に張りを失ったのです。周りのママ友からは「母乳で育てると胸がしぼむよ」と、聞いていて知っていたのですが、実際、自分がそうなると驚きとショックでした。
サイズもとても小さくなってしまったのです。なので、これまでのブラジャーが合いません。しかし、赤ちゃんを連れて買いにいくのも大変。試着などもってのほかです。
そこで、たまたま家にあった通販のカタログ。見てみるとバストのサイズの測り方が載っていました。
分からないながらも自分で測り、そのまま注文。
しかし、実際に届いたブラジャーを着けてみると何だかしっくりとこないのです。
同じサイズでもメーカーによっては少しずつ違うのです。これまでは、その違いを店員さんにみてもらっていたのです。なので、どもブラジャーもきっちりのフィットしていたのです。なのに、自分で選ぶと、収まりが悪いのです。着けていても違和感がありました。
しかし、やはり店に行く時間がない。と、我慢をしていました。しかし、徐々にバストが下がってきたのです。これにはさすがに焦ってしまいました。
もう、忙しいなどと言ってられません。子供を実家に預けてすぐにお店に直行。そして、久しぶりに自分に合ったブラジャーを手に入れました。やはり、きちんと自分に合ったブラジャーが気持ちがいいです。
例え忙しくても、身だしなみの1つです。自分にも時間をかけていかなけばいけないと再認識しました。やはり、バストの位置で見た目のスタイルも全然変わって見えてしまうのです。
下がってしまったバストを元に戻すことは残念ながら難しいですか、これ以上下がらないようにはブラジャーでできます。これからもこまめにサイズを測ってもらって買うようにしたいと思いました。
それと、今までは、寝るときにはブラジャーをしていませんでしたが、これからはナイトブラも必要なのでは?と、思っています。今度、お店に行ったら相談してみようと思っています。

不精だった私の、ブラジャーにまつわる忘れられない思い出があります。

大人になった今でこそ、ブラジャーはほかの洗濯物と分けて丁寧に手洗いしていますが、子供のころは下着を丁寧に扱うことなど全く頭にありませんでした。
ネットに入れることすらせず、靴下やTシャツと一緒に洗濯機に放り込みガラガラと乱暴に洗っていました。
当然、ブラジャーが痛むのも早く、しょっちゅう新しいものを買わねばなりませんでしたが、学業に部活にと大変忙しく過ごしていた私は洗濯物に気を配る余裕もなく、擦り切れたものや型崩れがしたものをさほど不自由に思うこともなく身につけていました。
中学生だったある時、昼間ブラジャーをつけていて突然、脇のあたりに痛みを感じました。
何だろう?と思いながらも、授業中だったため確認することもできず痛みを我慢しながら休み時間が来るのを待ちました。
授業が終わると同時にトイレに駆け込み、脇に何が起きたのかと確認してみたところ、何とブラジャーのワイヤーが飛び出して脇を傷つけていました。
普段あまりに乱暴に洗い続けていたため、形がゆがんだワイヤーがついに布の部分を突き抜けてしまったのです。
どうしよう、と思いましたが、ブラジャーを外してしまうことはどうしても考えられませんでした。
その時、季節は夏で、夏服の薄い上衣では下着を外してしまうことはどうしても抵抗があり、やむなくそのまま教室に戻りました。
しかし少し姿勢を変えればワイヤーが皮膚に当たり、授業中も気が散って仕方がありませんでした。
仕方がなく次の休み時間に、ワイヤーで傷ついた部分に絆創膏を何枚か重ねて貼り、どうにか痛みを胡麻化してその日を乗り切ることにしました。
幸い、その日は放課後の部活動もなく、早々に家に帰ることができたと記憶しています。
その後、家にある他のブラジャーのワイヤーはどうなっているのかと改めて確認してみたところ、なんと半分くらいが形がゆがんでいたのです。
適当に洗濯機で洗うとこうなるのか・・・と反省した私は、ひどく形の歪んだブラジャーは捨てることにし、また新しく買うブラジャーは全てスポーツタイプのものにしました。
ノンワイヤーのものならば洗濯機で洗っても形がゆがむことはないし、何より手間がかからなくていいと考えたためですが、忙しい私にはこれが大成功でした。
その後は大人になるまであまりワイヤー入りのブラジャーを買うこともなく過ごしてきましたが、胸の形を気にしてまたワイヤー入りのブラジャーを買うようになりました。
ノンワイヤーのブラジャーは扱いが楽でいいですが、やはりしっかり胸をホールドする力は弱いので形は崩れがちです。
今ではきちんと手洗いし、形を整えてブラジャーを干すようにしていますが、時々今でも中学生の時のことを思い出し、笑ってしまうことがあります。

胸の小さい悩みのあたしのブラ選びをする基準

私は、胸が小さいという悩みを抱えて40年になります。いつか大きくなる、いつか大きくすると唱えながら、いまだに貧乳です。もう仕方ない域に達してきましたが、やはりブラ選びには慎重です。しかも、若いころはバストアップジェルやバストアップ器具も使いました。しかし、どれも怖くて長く続きませんでした。怖いというのは健康に、体にいいものなのか悩んでということです。広告で大きくなりましたと書いてあっても、なにか安全なものが使われているのか?本当にいいものなのか?悩んだら買ったのに使う勇気がなくて、半年であきらめたものもあります。その当時は、ワコールからナイトジェルも出ていないし、どうしたら胸が大きくなるか悩んでいました。そんな中、30代で育乳ブラに出会いました。育てるブラです。これなら健康被害を考えなくていいので、私はすぐに購入しました。10000円くらいでした。しかし、残念なことに1枚では胸は育ちません。毎日、ブラを変えなくてはいけないことを考えると3枚は必要でした。しかし、働いていない、専業主婦の私にはいたい出費で半年に1回購入するのがやっとでした。そのころには初代のブラはくたびれていたので変えどきでいっこうに育乳ブラは枚数が増えませんでした。結局、バストアップになった実感もありませんでした。
ただね、この時期にブラ選びの大事さを学びました。私は脇肉が少なく、おなか周りは山ほど脂肪がありました。このおなかの脂肪をひっぱて来るのが早めのバストアップです。だから、脇下すっきりするブラを選ぶようになりました、お風呂上りが一番脂肪の移動もしやすいので、ブラにがんばって脇やおなかの肉を入れます。背筋を伸ばしたら流れていくかもしれませんが地道な努力が大事です。
このやり方は育乳ブラの情報誌に特集であったことです。それを実践することができ、勉強にもなりました。今は育乳ブラは買っていませんが、しっかりしたメーカーのブラを購入しています。やはり、長持ちするし、脇肉の流れがひどくありません。3000円までは出してがんばっています。2ヶ月に1回は買います。どうしてもゴムが伸びたり、アンダーが広がってしまうからです。ポイントを貯めて買うので3000円より安くで手にいれます。夏は、割り切ってパット多めのブラでちょっとだまします。脱がなきゃわからないからこれもありで、割り切っています。加齢を感じますが、ブラは大事に選び続けます。