自分に合ったブラジャーを見つける方法はシンプルだった?!

若い時は、きちんと下着屋さんでサイズを測ってもらった上に店員さんと相談してブラジャーを選び、その場で試着。そして、それを店員さんにちゃんと合っているかの最終チェックをしてもらってから買っていました。そのせいか、Eカップもあったバストでしたが形もよく、もちろん垂れることもなく保てていました。
それをずっと続ければ良かったのですが、結婚し、出産。子供は母乳で育てました。すると、あれだけ綺麗に張っていバストだったのが一気に張りを失ったのです。周りのママ友からは「母乳で育てると胸がしぼむよ」と、聞いていて知っていたのですが、実際、自分がそうなると驚きとショックでした。
サイズもとても小さくなってしまったのです。なので、これまでのブラジャーが合いません。しかし、赤ちゃんを連れて買いにいくのも大変。試着などもってのほかです。
そこで、たまたま家にあった通販のカタログ。見てみるとバストのサイズの測り方が載っていました。
分からないながらも自分で測り、そのまま注文。
しかし、実際に届いたブラジャーを着けてみると何だかしっくりとこないのです。
同じサイズでもメーカーによっては少しずつ違うのです。これまでは、その違いを店員さんにみてもらっていたのです。なので、どもブラジャーもきっちりのフィットしていたのです。なのに、自分で選ぶと、収まりが悪いのです。着けていても違和感がありました。
しかし、やはり店に行く時間がない。と、我慢をしていました。しかし、徐々にバストが下がってきたのです。これにはさすがに焦ってしまいました。
もう、忙しいなどと言ってられません。子供を実家に預けてすぐにお店に直行。そして、久しぶりに自分に合ったブラジャーを手に入れました。やはり、きちんと自分に合ったブラジャーが気持ちがいいです。
例え忙しくても、身だしなみの1つです。自分にも時間をかけていかなけばいけないと再認識しました。やはり、バストの位置で見た目のスタイルも全然変わって見えてしまうのです。
下がってしまったバストを元に戻すことは残念ながら難しいですか、これ以上下がらないようにはブラジャーでできます。これからもこまめにサイズを測ってもらって買うようにしたいと思いました。
それと、今までは、寝るときにはブラジャーをしていませんでしたが、これからはナイトブラも必要なのでは?と、思っています。今度、お店に行ったら相談してみようと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です